スポンサードリンク



米国経済
米国経済 : 23日、米ニューヨーク市場は反発
投稿者 : hiropon 投稿日時: 2008-10-23 19:30:24 (1341 ヒット)

ダウ工業株30種平均は3日ぶりに反発に転じて、前日比172ドル4セント(2.02%)高の8691ドル25セントで取引を終えた。前日までの大きな下げから割安感が出ての反発となったが、相場は依然として乱高下しており、非常に不安定な状況が続いている。

ダウが引け間際に反発する一方で、ハイテク銘柄が中心で構成されるナスダック総合指数は同11.84ポイント(0.73%)安の1603.91と3日続落となった。また、S&P500種指数は同11.33ポイント(1.26%)高の908.11で引けている。

この日は原油価格が反発した事で、石油会社大手エクソンモービルが5.82ドル(9.01%)高の70.39ドルを付けて、ダウ構成銘柄で上昇率がトップだった。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
スポンサードリンク




楽天市場
カテゴリ別最新ニュース