スポンサードリンク



米国経済
米国経済 : 11月20日の米NYダウ444ドル安の大幅続落
投稿者 : hiropon 投稿日時: 2008-11-21 08:51:29 (2449 ヒット)

20日の米株式市場は、ダウ工業株30種平均が前日比444ドル99セント安の7552ドル29セントと大幅続落となった。また、ハイテク株中心で構成されているナスダック総合株価指数は前日比70.30ポイント安の1316.12で引けている。前場は前日の大幅安を受けて買い戻す動きも見られたが、後場に入って地合いが急速に悪化して、引け間際にかけて更に売り込まれる展開となった。

19日に発表された10月米消費者物価指数(CPI)総合指数が1947年の調査開始以来最大の下落率となり、過去に例の無い深刻な景気後退を印象付けた。また、この日発表となった週間新規失業保険申請件数、フィラデルフィア地区連銀製造業業況指数がいずれも低水準になった事で市場の不安感が一層高まった。

個別株は、前日24%下落を記録しているシティグループが26.41%の続落を記録し、株価は4.71まで下げて引けた。また、GMは政府支援などを期待して、この日は3.23%高の2.88で、フォードモーターも同様に10.32%高となる1.39で引けている。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
スポンサードリンク




楽天市場
カテゴリ別最新ニュース