トップ  >    ロシア株ファンド  >  DWSロシア・欧州新興国株投信



DWSロシア・欧州新興国株投信


■運用会社
ドイチェ・アセットマネジメント

■商品概要
【設定日】2006年2月15日
【信託期間】約10年(2016年10月20日まで)
【決済】原則として毎年10月20日(当該日が休業日の場合は翌営業日)
【収益分配】 原則として年1回の決算日に収益分配方針に基づいて分配を行います。
【申込み単位】
一般コース       : 1万口以上1万口単位
自動けいぞく投資コース : 1万円以上1円単位
【運用方針】
DWS ロシア・欧州新興国株投信・マザーファンド(以下「マザーファンド」という場合があります。)
受益証券への投資を通じて、信託財産の中長期的な成長をめざして運用を行う。
【ファンド特色】
1、主にロシア・欧州新興国(トルコ、ポーランド、ハンガリー、チェコ)の高成長を捉えた運用の実現を目指す。
2、ロシア・欧州新興国の株式市場や産業・企業を熟知した専門チームで有望銘柄を発掘し、投資を行う。
3、欧州投資信託市場のパイオニアとして評価の高いDWSが運用を行う国内ファンドであり、日本の投資家の皆様の新たな国際分散投資の機会として提供する。

■現在株価

http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/01311057.html

■販売会社
野村證券

■その他
運用会社:ドイチェ・アセットマネジメント
設立: 1985年
住所:〒100-6173 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 山王パークタワー
電話:03-5156-5000
世界でトップクラスの信用度を持つドイツ銀行(1870年創立)グループの一員であり、英国モルガン・グレンフェル・アセット・マネジメントの日本法人として、1985年に設立されました。1987年に投資一任業務の認可を受けて以来、 機関投資家を中心として様々なグローバルな投資運用サービスを提供してきた。 1995年には、投資信託委託業務の免許を取得して、従来の機関投資家に加え、個人投資家にもグローバルな投資運用サービスを提供することが可能となった。1999年にはバンカース・トラスト投信投資顧問と合併してよりグローバルで広範囲な資産運用を行う。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:135 平均点:6.00
前
東欧諸国株式ファンド
カテゴリートップ
  ロシア株ファンド
次
東欧・ロシア株式ファンド



スポンサードリンク




楽天市場
メニュー
  ロシア株概要
  ロシア株の買い方
  ロシアの経済状況
  ロシアの基本情報
  ロシア株ファンド
  ロシアの企業
  ロシアの周辺諸国
ロシアの大富豪
ロシアの要人