トップ  >    ロシア株ファンド  >  りそな 東欧フロンティア株式ファンド




りそな 東欧フロンティア株式ファンド


■運用会社
ドイチェ・アセットマネジメント

■商品概要

設定日

2006年5月19日

信託期間

無期限

決算

原則として毎年2月18日,8月18日(当該日が休業日の場合は翌営業日)

収益分配

原則として年2回の決算日に収益分配方針に基づいて分配を行います。


運用方針・特色

当ファンドは、東欧株式マザーファンド(以下「マザーファンド」という場合があります。)受益証券への投資を通じて、信託財産の中長期的な成長をめざして運用を行います。
1.ヨーロッパの中でも、特に高い経済成長が期待されているロシア・トルコ・ポーランド・ハンガリー・チェコを主な投資対象国とし、運用チームが選定した企業に投資します。
  ■主な投資対象国の国民一人当たりのGDP=所得は、日本等の先進国との比較で大きな差異があります。
  ■一方、今後のGDP成長率の見通しは、先進国を大幅に上回っています。

2.ヨーロッパの投資信託市場で評価の高いDWSが運用を行います。
  ■DWSは、ドイツ銀行グループの投資信託運用会社です。ドイツ最大、ヨーロッパでもトップクラスの資産を運用しています。
  ■世界中に約400名の調査・運用の専門家を擁します。
  ■ドイツのほかにポーランドやロシアにも調査・運用拠点を設け、地域に根ざした運用体制を敷いています。また、運用チームは、投資対象国の言語・文化・制度などに精通した専門家集団です。

3.原則として、為替ヘッジは行いません。


■販売会社
株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行

■現在株価

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=34311065&d=t

■その他
運用会社:ドイチェ・アセットマネジメント
設立: 1985年
住所:〒100-6173 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 山王パークタワー
電話:03-5156-5000
世界でトップクラスの信用度を持つドイツ銀行(1870年創立)グループの一員であり、英国モルガン・グレンフェル・アセット・マネジメントの日本法人として、1985年に設立されました。1987年に投資一任業務の認可を受けて以来、 機関投資家を中心として様々なグローバルな投資運用サービスを提供してきた。 1995年には、投資信託委託業務の免許を取得して、従来の機関投資家に加え、個人投資家にもグローバルな投資運用サービスを提供することが可能となった。1999年にはバンカース・トラスト投信投資顧問と合併してよりグローバルで広範囲な資産運用を行う。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:133 平均点:5.26
前
東欧・ロシア株式ファンド
カテゴリートップ
  ロシア株ファンド
次
オーロラ 東欧投資ファンド



スポンサードリンク




楽天市場
メニュー
  ロシア株概要
  ロシア株の買い方
  ロシアの経済状況
  ロシアの基本情報
  ロシア株ファンド
  ロシアの企業
  ロシアの周辺諸国
ロシアの大富豪
ロシアの要人