トップ  >    ロシアの企業  >  ノリリスクニッケル(NILSY-PK)


ノリリスクニッケル(NILSY-PK)は、ロシア最大手の非鉄金属生産会社です。また、世界最大のニッケル鉱石生産者でもあります。同社の主な生産物がロシア国内で産出されるニッケルであり、8000億円以上の売り上げの50%以上がニッケルの生産と供給によるものです。ニッケル以外にも白金(プラチナ)、コバルト、パラジウム、銅、銀、金なども生産しています。

モスクワに本社を置き、メインの拠点として、タイムイル自治区とコラ半島に工場を保有しています。。世界的な金属生産企業として、2007年2月時点においてニッケル18.3%、パラジウム49.5%を占め、プラチナも世界のトップ4 に入る12.5%、銅の生産は2.4%のシェアを持っています。

ニッケルは、航空機や自動車の部品に使用されるステンレスの基礎素材となっています。近年では更にコンピューターやデジタルカメラの充電器など様々な用途が生み出されており、更に幅広く需要が見込まれています。これらの製品は先進国での需要が大半ですが、最近では急速に発展している中国やその他の発展途上国での需要も見込まれています。また、今後はロシア国内の需要拡大もあり得るでしょう。

同社の業績は、素材の国際価格に影響されやすい傾向にあります。最近では、中国などを初めとした新興国の急速な経済発展により、ニッケルなどの価格も急騰しており、生産者である同社の株も好調な業績を背景に上昇基調で右肩上がりです。しかし、同社の株価は国際価格に影響されるので、同社への投資をする場合には、今後の素材価格の見通しやチェックは怠れません。

また、ノリリスクニッケル社は、国際的な買収に力を注いでおり、世界中の企業を買収して傘下に収めています。例えば、南アフリカのゴールドフィーるずの株を20%所得、カナダのライオンオアに買収提案(2007年5月)、米国企業も買収を試みています。

ノリリスクニッケルホームページ
http://www.nornik.ru/en/

北米企業を買収
http://www.rotobo.or.jp/jouhoukan/novosti/2007No.116.pdf

LME(London Metal Exchange)
http://www.lme.co.uk/

一部参照:SGロシアファンド
http://www.netwing-sec.co.jp/dbps_data/_material_/localhost/pdf/fund/report/r_sg_pdf/sg_news0703.pdf
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:224 平均点:5.22
前
ガスプロムGDR
カテゴリートップ
  ロシアの企業



スポンサードリンク




楽天市場
メニュー
  ロシア株概要
  ロシア株の買い方
  ロシアの経済状況
  ロシアの基本情報
  ロシア株ファンド
  ロシアの企業
  ロシアの周辺諸国
ロシアの大富豪
ロシアの要人